HOME > 会社情報

ごあいさつ


弊社は平成15年の設立以来、損害保険会社が全損と認定した事故車両の内、
修復すべき車両は修復するルートに乗せ、また解体処分すべき車両は適正に解体処理をするルートに乗せることによって、適切な価値を回収するというビジネスを推進して参りました。
これによって事故車両の処理に透明性を確保し、中古部品の有効活用や希少資源を含むマテリアルリサイクルの推進にも積極的に寄与して参りました。
今後もさらに弊社の機能を高めることによって、社会に対して一層の貢献をして参る所存です。

株式会社ABT 代表取締役社長 髙田 浩輔

2013年12月